【欅坂46】「やっぱりそうか・・・」予兆はあったずーみんの卒業【今泉佑唯】

 

欅坂の7枚目シングル「アンビバレント」に参加していないという時点で、もしかしたらという感じはしておりました。

その前後から欅坂の活動を休むようになっていました。

 

そして卒業発表。

これを聞いて「やはりそうか」と、「マジかー!」という感想に分かれたかもしれません。

が、個人的には来るべき時がきたかという感じでした。

 

 

ズーミン(今泉佑唯ちゃん)

7枚目シングルの活動を持って卒業することになりました。

 

スポンサーリンク

卒業発表前あたりからかなり怪しい雰囲気はあった

欅坂サイドからも公式に発表がありました。

まあ、この発表がある前から予兆はありました。

ずーみん本人のブログもなんかいつもと違う感じでした。

デビュー当初の思い出のオフショットを掲載したりしていましたね。

 

その前のブログの自撮りも心なしか元気がないように見えました。

 

 

それこそ空元気のように見えました。

 

やはり一度休養し、その後復帰したはいいけれど、なかなかグループ内に馴染めなかったのかもしれませんね。

別に誰が悪いというわけではありません。

ちょうどその時期は欅坂自体も忙しい時期で、他のメンバーも自分のことで手一杯だったのかなあと。

 

もともとずーみんも大人数での行動が苦手っぽく見えたので、どこかでストレスがたまってしまったのでしょう。

 

早速残念との声が届き始める

ずーみんの卒業発表があり、早速反応が入り始めています。

メンバーからはなーこ(長沢菜々香ちゃん)、そしてキャプテンのゆっかー(菅井友香ちゃん)がブログを更新しています。

特にゆっかーはかなり複雑な胸の内とを明かしています。

 

また、みいちゃん(小池美波ちゃん)は生のラジオ番組で気持ちが整理できていないとの感想を述べていました。

 

その後も、メンバーからのコメントなどが届くと思います。

 

さらに、外部からの反応も!


HKT48の子達からも残念というツイートが!

たまに交流がありましたから、人ごとではなかったのでしょう。

 

そして、少し前に乃木坂46を卒業したあの子からも!

 

そう、生駒ちゃん(生駒里奈ちゃん)

同じような境遇を経験しているので、気になっていたのでしょう。

きっと生駒ちゃんは卒業後、サポートしてくれることでしょう。

 

レギュラーモデル「ar」はどうするのだろう?

卒業が決まったとなると、色々と身近なことを整理しないといけません。

ずーみんについては、雑誌「ar」で専属でモデルをしております。

8月に発売される最新号にも当然登場しています。

 

この仕事は欅坂として決まったものであれば、一度降りないといけなる可能性が高いです。

でも1年も経っていないうちにモデルをやめるというのは勿体無い気が!

今後も芸能活動を続けるということですので、うまく調整できればいいのですが。。。

 

 

ちなみに、この号の表紙は安室ちゃん!

9月に引退予定の安室奈美恵さんです。

これもなんとも不思議なタイミングですね。

 

 

卒業後もタレント活動をすると発表されています。

これからはさらに大変になるのは間違いないでしょうが、心機一転頑張って欲しいものです。

 

1つ怖いのは、欅坂でとうとう卒業メンバーが出てしまったこと。

(デビュー前の1名辞退は例外的なものだったので除く)

 

これで今までなんとか繋がれていたものが外れてしまったことになり、ここから連鎖してしまう可能性も。

まあ、なるようにしかならないのでしょうね。