乃木坂欅坂アイテムナビ

乃木坂46と欅坂46の応援サイトです。コスメをメインにメンバー愛用の様々なアイテムの紹介や、乃木坂や欅坂に関するコラムを書いています。

medi8ヘッダ


欅坂46 雑誌・書籍

【欅坂46】月刊MdN2017年1月号は必見!二人セゾンのもう1つのストーリー

2016/12/09

月刊MdNといえば、もともとグラフィックデザインの総合雑誌として有名で、いわゆるプロ向けの雑誌というイメージでした。

そもそもMdNが"Macintosh designers Network"の略であることから、まさにMacを使ったデザインをクリエイトする専門誌という位置付けですよね。

 

転機は2015年の乃木坂46特集から

それが、なぜか2014年に乃木坂ちゃんの特集をしてから、なんとなく風向きが変わってきたような気がします。

2015年4月号で、乃木坂ちゃんが登場し、MVやCDジャケットの制作ドキュメンドなどかなり濃い内容の特集が組まれました。

 

今まで、MdNでアイドルを取り上げたことなど皆無で、まさかこういう雑誌が特集を組むなんて考えられませんでした。

(あったとしてもここまで大々的にはやっていない)

 

おそらく、ファンを始め、読者にも好評だったのでしょう。

その後、アイドルに関連したものや、乃木坂ちゃんのMVを取り上げた別冊ムックまで発売されました!

 

売り上げも良かったのだと思いますが、デザイン関係のクリエイターから見ても、乃木坂ちゃんの作品は魅力出来だったのでしょうね。

まさかMdNが乃木坂ちゃんにここまで寄ってくるとは思いませんからね(笑)

 

そして、何と言ってもまりっか(伊藤万理華ちゃん)がMdNで連載を持ったのはびっくりしましたね。

(2016年12月現在)今も継続しているので、連載も好評を得ているのでしょうね。

 

乃木坂ちゃんにはまりっかを始め、二科展に5年連続で入選している若(若月佑美ちゃん)もいたりと、クリエイティブなメンバーがいるというのも強いですね。

姉妹グループの欅ちゃんも美大に通うしーちゃん(佐藤詩織ちゃん)や、綺麗な水彩画を描くみーこ(小池美波ちゃん)もいます。

 

(あまりこの言い方は好きではないですが)坂道グループはグラフィックやデザイン系に強みを持つメンバーが揃っているというのは、今後非常に良い武器になりますね!

 

2017年1月号には欅坂46も登場!

MdNの坂道推しは、やはりガチのようです。

(この記事がアップした2016年12月現在)最新号である2017年1月号の特集は、ズバリ「アイドル」です!

 

その中の第一特集として欅ちゃんが取り上げられました。

 

 

最新シングル「二人セゾン」のCDジャケット制作ドキュメントです。これはかなり読み応えがありました。

 

4種類あるジャケットのコンセプトが深く語られており、そしてタイプAからB、C、通常盤と、その流れにもストーリーをもたせて、その先に続く世界も表現しているというのです。

また、実際の撮影ドキュメンタリーも良かったです。

このジャケットを撮影するのに、相当の時間と手間がかかっているというのがよくわかります。

 

撮影時のオフショットも見どころの1つです。

個人的にはりなちゃん(上村莉菜ちゃん)の膝に座る尾関ちゃんのショットがお気に入りです。

 

デザイン等の細かいことがわからなくても、難しいことはあまり書かれておらず、むしろドキュメンタリーとしての側面が強いです。

関係者の熱量がとてもよく伝わってくる内容でした。

 

欅ちゃんのファンなら目を通しておいて損はないはずです!

 

なお、MdN編集長のtwitterコメントをみていただけると、さらに内容を深く理解できるのではと思います。

 

 

電子版にするか、普通に雑誌を手に入れるか

ちなみにこの月刊MdN、ご存知の方も多いでしょうが、月刊誌にしては、ボリュームもあることから、それなりのお値段になります。

それでも欅ちゃんの写真を綺麗な画質で見るのであれば、迷わず雑誌でしょうね。

そうでない場合は、電子版は少しリーズナブルになっておりますので、楽天ブックスかamazonの選択になります。

 

なお、私はamazonのkindle unlimitedに入っており、その中にMdNがあるので、そこから読みました。

kindle unlimitedに入っている場合は、まずダウンロードして読むと良いでしょう。

そのあと現物が必要かどうかを決めてもいいですね。

 

<amazonはこちら>

<楽天(電子版)はこちら>

<セブンネットはこちら>

 

ちなみに1stのサイレントマジョリティーと2ndの世界には愛しかないのジャケットについても触れられておりますので、それも見どころですね。

別の機会にはぜひMVについても取り上げて欲しいです!

 

medi8記事下



おすすめ記事(乃木坂欅坂まとめのまとめ)



-欅坂46, 雑誌・書籍