【乃木坂46】メンバー内の衣装人気が意外だった件

最近になって知ったのですが、乃木坂46のアルバムの握手会では、その形態によって着る衣装が違っているのですね。

シングルの握手会では私服を着たりしているのは有名ですが、アルバムはまた趣向が違うのですね。

 

先日、3枚目のアルバムの握手会が開催され、その時にメンバーは自分の好きな歌唱衣装を選んでいました。

これは自分が参加していなくても良いらしく、あのメンバーがこの衣装を着るのかというパターンを見られるので、楽しみの1つになっているようです。

 

ブログでも実際にこんなものを着たよという報告がなされているのですが、やはり衣装にも人気があるようです。

その人気というのが意外で、メインのシングル曲ではなくて、アンダーメンバーの曲のものに集中しておりました。

その2曲というのが「シークレットグラフィティ」と「ブランコ」でした。

 

実際にその衣装を着ているオフショットがたくさんあるので、取り上げてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

ブランコの衣装

まずは、16枚目シングル「さよならの意味」のカップリング曲「ブランコ」の衣装です。

これはMV(ミュージックビデオ)で着ていた衣装です。

 

ちーちゃん(斎藤ちはるちゃん)

 

川後P(川後陽菜ちゃん)

 

じょーさん(能條愛未ちゃん)

 

久保ちゃん(久保史緒里ちゃん)とみおな(堀未央奈ちゃん)

 

かなりん(中田花奈ちゃん)

自分が着ていたものと、他のメンバーが着ていたものを2パターンですね。

 

わか(若月佑美ちゃん)

若様はさすがこういうの似合いますね!

 

こういう流浪の感じがするのが好きなメンバーが結構多いのですね。

 

シークレットグラフィティの衣装

そして、一番人気ではないかと思われるのが、これ。

15枚目シングル「裸足でSUMMER」のカップリング「シークレットグラフィティ」のステージ衣装です。

これはアンダー、選抜、3期生と色々なメンバーが好きみたいですね。

 

たまちゃん(阪口珠美ちゃん)とひなちま(樋口日奈ちゃん)

たまちゃんはひなちま推しだから、最初はこれを着ると決めていたそうです。

(何と言ってもひなちまセンター曲ですからね)

 

ちーちゃん

 

かなりん

 

川後P

 

かりんちゃん(伊藤かりんちゃん)と純奈(伊藤純奈ちゃん)

 

奥に見えるかずみん(高山一実ちゃん)

 

でんちゃん(佐藤楓ちゃん)

 

わかとれかたん(桜井玲香ちゃん)

 

わかもやはりこういうのを着たかったのですね。

 

シークレットグラフィティの衣装は夏っぽくカワイイ衣装なので、着てみたいと思った子が多かったのですね。

これ以外だと「サヨナラの意味」のステージ衣装も多かったですね。

 

普段見られないような組み合わせがあり、この握手会も楽しめたことでしょう。

次は18枚目シングルですね。