【欅坂46】「BUBKA(ブブカ)」2017年9月号の「モナ王国」って(笑)【志田愛佳】

欅坂46のファーストアルバム「真っ白なものは汚したくなる」が発売され、色々と話題になっておりますね。

それに合わせて、メンバーの雑誌掲載の増えております。

かなりの数に上るので、追いかけるだけでも大変ですね。

 

そんな中、今度発売される「BUBKA(ブブカ)9月号」の表紙に度肝を抜かれました・・・

 

スポンサーリンク

いきなり「モナ王国」が登場(笑)

とにかくこの表紙をみてください!

 


モナ(志田愛佳ちゃん)がドーンと中央に陣取り、周りを取り巻きが支える構図。

いきなり「モナ王国」が誕生してしまいました!

 

なんとなく、モナが欅ちゃんの裏番ということはわかっていましたが・・・。

とうとう欅の枠に収まりきらなくなってしまったのですね。

 

「モナ王国」企画の経緯

まさか雑誌がこんな企画を打ち立ててしまうとは、また冒険に出ましたね!

それだけ、欅ちゃんがいじりがい、いや魅力的ということですね。

ところで、なぜこんな企画になったのかという経緯が、BUBKA編集部のツイートで明らかになっております。

 

 

こういう企画が通るとは、なかなか自由でおおらかな感じがしていいですね。

なんとなくブブカらしさもありますね。

(ちょっとBRODYに対抗意識を燃やしているのかも)

 

セブンネットで購入した時につくポストカードもなかなか。

 

 

最近のモナ王は

さて、最近のモナ王はというと、あまりブログには登場しませんが、たまに出ると、なかなかいいオフショットを見せてくれます。

 

やはり、独特な雰囲気があり、気になる存在ですよね。

 

部下?のブログにも時々顔を出しているようです。

 

 

アルバム発売を経て、今年(2017年)の夏は、ライブがたくさんあって、忙しくも楽しい夏になりそうですね!