乃木坂欅坂アイテムナビ

乃木坂46と欅坂46の応援サイトです。コスメをメインにメンバー愛用の様々なアイテムの紹介や、乃木坂や欅坂に関するコラムを書いています。

乃木坂46 中元日芽香

【乃木坂46】せめて最後まで明るく活動してほしい【中元日芽香】

いやあ、今年(2017年)の8月6日は衝撃的な日になりましたね。

なんとなく予兆はあったのですが、発表するにしてももう少し先だと思っていました。

ひめたん(中元日芽香ちゃん)もとうとう、次の道へ進むことになったのですね。

 

発表直後から大騒ぎ!ひめたん卒業!

日曜の夜、いつも通りに乃木坂回のらじらーを聴いて締めくくり、明日からもガンバローと思っていた方も多いでしょう。

でも、冒頭からいつもと様子は違いました。

そこに突如として卒業宣言です!

これで週末のくつろぎのひとときが一瞬のうちに打ち砕かれた方も多かったでしょう。

 

発表直後から、SNSなどでは大騒ぎでしたね。

そして乃木坂の公式からも案内も。


これを見てすごかったのが、いいねとリツーイトの数がとんでもないことになっていることです。

それだけファンとしてはショックが大きい出来事だったのですね。

 

途中からは、いつものらじらーに戻り、ひめたんの成長を感じた

あー、冒頭からこんな発表をしてしまったら、ずーっとお通夜みたいな放送になってしまうのかと思っていました。

番組へのメールなどが殺到するのは容易に想像でき、2時間まるまるお便りを読むだけの放送になってしまいそうな雰囲気はありました。

途中でゲストとして登場するいくちゃん(生田絵梨花ちゃん)も入りづらいだろうなと。

 

でも、最初のうちこそ暗い雰囲気ではありましたが、途中で切り替えて、いつもの楽しいらじらーに戻りましたね。

この雰囲気を聴いて一安心しました。

この方がひめたんらしいですからね。

 

でも、昔のひめたんだったら涙が止まらず離脱するようなこともありましたから、それを考えるとかなりの成長ですよね。

プロとしてしっかり切り替え、楽しい放送を送り、途中から入ったいくちゃんもいつも通りのテンションで楽しんでいましたね。

途中からは、最初の暗いニュースも忘れるぐらいでした。

 

最後に、いくちゃんのひめたんに対する素直な気持ちを聞けたのは良かったですね。


いくちゃんはひめたんに甘えてばかりで、もっと色々話を聞いてあげられていればと後悔していましたが、それで2人のバランスが取れていたので気にやむことはないと思いますよ。

 

 

最後まで暖かく応援したいきたい

卒業発表後に、色々とメッセージが飛んでいましたね。


ひめたんのホームとも言えるらじらーも最後まで応援すると。

 


藤森さんからも暖かいメッセージが。

(中田さんはSNS休止していますが、気持ちは同じでしょうね)

 

卒業生のらりん(永島聖羅ちゃん)からも優しいお言葉が。

この感じからすると、らりんも知っていたのかな。

 

今回はいくちゃんだけがゲストでしたが、今後どこかの番組で、ちーちゃん(斎藤ちはるちゃん)も入れて、3人で何か思い出を作ってほしいですね。

あとは、ひめたんが最後まで笑って、というのは難しいかもしれませんが、せめて楽しい気分で過ごせることを願うばかりです。

 

 

admax記事下

admax記事下2

おすすめ記事(乃木坂欅坂まとめのまとめ)



-乃木坂46, 中元日芽香