乃木坂欅坂アイテムナビ

乃木坂46と欅坂46の応援サイトです。コスメをメインにメンバー愛用の様々なアイテムの紹介や、乃木坂や欅坂に関するコラムを書いています。

medi8ヘッダ


乃木坂46 中元日芽香

【乃木坂46】ひめたん、ラストスパートまで無事でありますように【中元日芽香】

2017/10/26

2017年の秋は、ひめたん(中元日芽香ちゃん)が久々にライブのツアー(アンダーライブ九州シリーズ)に参加しましたl

休養明けで活動を再開し、そして卒業を発表してから、本格的な活動でした。

今回のアンダーライブは、色々な意味で記憶に残ったものになったでしょう。

 

想像以上だったひめたんの心身疲労

今回の九州シリーズでは、ただ楽しいだけではなく、メンバーが思いの丈を、これだけはっきりと伝えていたライブでもありました。

特にひめたんからの発言では衝撃を受けたファンも多かったはずです。

3年ぐらい前から体調を崩すことが多くなり、通院を続けてながらやって来たけど、とうとう限界がきてしまったと。

それはみんなの予想をはるかに超えるものでした。

おそらく、ひめたんも卒業を決意した時には、相当悩んだに違いありません。

もちろん今でも、少しずつでも続けてもらえればと願わない訳ではありませんが、ひめたんの決心を受け入れるのがファンなのかなとも感じました。

 

ブログでも葛藤があったことが伝わってきた

アンダーライブの九州ツアーが終わり、ひめたんのブログが更新されました。

そこには、色々な思いや葛藤があったことが伝わってきました。

今回のアンダーライブも
自分の中で色々と葛藤があって、

最終的にステージに立てたのは
少しでもひめたんの体調を考慮して
調整を重ねて下さったスタッフの皆様、

広い心で待っていてくれた
メンバーのみんな、

そして期待して下さった
ファンの皆様のお陰です。

本当にありがとうございました。

最後の最後まで迷惑を掛けてしまいましたが
全員揃ってステージに立てた事、
幸せに思います。

あなたが何を考えてるか知りたいから
あなたの言葉で聞かせて。

そんなことをよく言われます、

突き放してる訳ではなくてね、
ただどうしたら良いかわからなくて
殻にこもってしまうだけなんだ。

皆んなが理解しようとしてくれて、
私も思ってることを素直に打ち明けて、
全部受け止めてくれて。

わかったよって、
考えが聞けて良かったよって
言ってくれる。

そんな素敵な経験を初めてしました。

一度、出演を諦めかけましたが
参加して良かったなって
思ったツアーでした。

<2017年10月23日ブログ「ひめたん-0o0-その726」より一部引用>

 

これ以上多く語ることはもうないですね。

あとは、各々がひめたんの思いを受け止めましょう。

 

ライブは楽しそうな姿が観れてよかった

ひめたん自身の中では、色々と大変ではありましたが、ライブそのものは楽しく過ごせたようです。

久々にメンバーとのオフショットも上がっていました。

このショットを見ると、充実していたようで、よかったです。

 

あとは、11月に東京ドームでのライブが控えております。

今のところは参加するらしいですが、とにかく無事に終わって欲しいというのが本音です。

無理せず、マイペースでいいので。

 

medi8記事下



おすすめ記事(乃木坂欅坂まとめのまとめ)



-乃木坂46, 中元日芽香