【欅坂46】いつの間にねるの写真集が20万部越えか〜【長濱ねる】

スポンサーリンク

ねる(長濱ねるちゃん)のソロ写真集が発売された時は、結構話題になりましたが、まさかここまで売れているとは思いもしませんでした。

2017年の12月ぐらいに発売され、足掛け1年かけて、大台に乗せましたね。

 

 

写真集20万部越えはまいやんレベル!

もう、あまり話題にもならないので忘れかけていたのですが、ポーンと飛び込んできましたね。

 

いやあ、20万部なんて行くと思っていませんでした。

 

最近20万部越えた写真集といえば、まいやん(白石麻衣ちゃん)の写真集が32万部!

それに続く快挙です。

 

でも、まいやんとねるだと見た目や性格も違うので、不思議な感じですね。

 

ちなみに、少し前に19万部を越えた時にも公式twitterでツイートがあった模様。

 

この時もニュースにはなったようですが、やはり20万というキリの良い数字でインパクトがありますね。

 

外仕事も順調だけど、微妙なものも

よく考えてみると、欅坂の中では外仕事も多いですし、NHKでは特番もありましたからね。

結構色々なところで活躍をしているので、一般の視聴者にも名前を知られるようになっているのですね。

そこから、写真集が売れるというサイクルが生まれているのでしょう。

 

外仕事での人気はこんなところまでも。

 

AGAクリニックのイメージキャラクターに抜擢されました。

が、こちらはさほど話題にならない気がします。

ちょっと微妙ですね。

 

 

やはり、ねるとAGAと繋げるのは少し無理があったのかな(笑)

 

次に楽しみなのは欅坂のファースト写真集

写真集つながりだと、次は欅坂メンバー全員が収録されるファースト写真集が2018年11月21日に発売されます。

当然、ねるも登場。

 

今回はメンバーそれぞれが別々のカメラマンに撮影してもらうというスタイルなので、実質21人のソロ写真集の寄せ集めになります。

 

ねるは<長濱ねる×新津保建秀『録音部の少女』>というタイトルで収録されています。

 

さて、どんな出来上がりになるのか、楽しみですね。

 

 

さあ、ソロ写真集

この後どこまで部数を伸ばせるかな?