【乃木坂46】若が乃木坂を卒業する日が近づいた【若月佑美】

形式的には2018年11月末で乃木坂46から卒業するということになっている若(若月佑美ちゃん)。

しかし、実際は12月4日に武道館で卒業セレモニーがあるので、そこが区切りになります。

 

若を惜しむかのように、多くのオフショットが。

 

スポンサーリンク

若とメンバーのオフショット

卒業が近づくにつれ、メンバーとのオフショットもたくさん投稿されています。

 

同期はもちろんですが、後輩にも優しいですね。

 

そして、若様軍団!

卒業後の動向が気になるところ。

どうなるかについては、12月4日の卒業セレモニーのときに発表するとのこと。

(ラジオ番組エバンジェリストスクールで発言あり)

 

卒業直前まで様々な仕事をこなす若

若に関しては、卒業ギリギリまで色々なところで活躍しましたね。

舞台「鉄筋コンクリート」もありました。

大盛況のうちに終了しました。

 

そしてテレビドラマも!

 

若が出ているのはもちろんなのですが、ドラマ全体としても異例の人気らしいです。

20年以上前の原作マンガなのに、今でもウケるのが不思議ではありますが。

 

 

12月2日にラジオにも出演していたのですが、22時まででした。

これはドラマと被らないようにするためですね。

 

卒業後は本格的に女優として活躍したいみたい

今までの動きや発言を見ると、卒業後は本格的に女優として活動ようですね。

今までの実績もあり、関係者にも評価されているようです。

でも、卒業して乃木坂の看板が外れてからが本当の勝負でしょう。

当然、若もそれをわかっているはず。

 

ちなみにレギュラーで出ているラジオ「エバンジェリストスクール」はそのまま出演するようです。

(4月の改編時期にどうなるかは不明ですが)

 

 

あと、美術の方でも二科展入賞など実績があります。

こちらの方も続けてほしいなあと。

 

多分、卒業後にtwitterやインスタを開設するでしょうから、そこでセンスを存分に発揮してくれそう。

こちらも待ち遠しいですね。