【乃木坂46】MARQUEEで川後のプロデュース祭り!【川後陽菜】

乃木坂46の卒業を発表した川後P(川後陽菜ちゃん)。

12月中旬のアンダーライブが最後のステージになります。

紅白までは頑張ればと思ったのですが、まあ色々考えがあるのでしょう。

 

卒業に合わせて、雑誌でも様々な特集が組まれております。

中でもすごいのがMARQUEEの100ページを超える大特集です!

 

スポンサーリンク

MARQUEEでの連載「川後Pの魔法でプロデュース☆彡」の集大成!

毎回連載されるたびに、独自の視点でコーディネートされた乃木坂メンバーが見られ、面白かった連載です。

これも卒業によって最後になってしまいそうです。

 

今回登場するのは、仲良しのかずみん(高山一実ちゃん)

ずっとやりたかった「ラブリーずー」コーデ。

いつものかずみんとは違いますが、こういうのもアリですね。

 

そして今までの連載の集大成として、過去の作品を一挙再掲載です!

登場メンバーは

和田まあや、井上小百合、樋口日奈、斉藤優里、衛藤美彩、松村沙友理、中田花奈、伊藤純奈、北野日奈子、伊藤かりん、鈴木絢音、佐々木琴子、星野みなみ、寺田蘭世、渡辺みり愛、新内眞衣、向井葉月、中村麗乃

本当は卒業メンバーもという希望はありましたが、こればかりは仕方ないですね。

 

さらにこの連載企画の想い出や未公開写真集も掲載されます。

 

ボリュームがあるため、いつものMARQUEEと違いお値段も特別価格になってしまいましたが、保存版としては価値あるものに仕上がったはずです。

 

BUBKAではソログラビア

MARQUEEではメンバーのコーディネートがメインですが、ソログラビアもちゃんと用意されていました。

BUBKAで川後Pのソログラビアが掲載されています。

 

ここで乃木坂での活動の思い出などについて色々語られていることでしょう。

 

グラビアの仕上がりもいいですね。

 

卒業後はどんな活動をするのか気になるところ。

こんな格好をして地下に潜りながらプロデュースを極めるのか?

それも似合っていますね。

 

ブリブリのアイドルはやらないと思いますが、芸能界での活躍を期待したいところ!

乃木坂で制限されていたことも解禁されるので、面白いことをしてくれることを楽しみにしています。