【欅坂46】2019年はすずもんの時代になる可能性は十分にあり【鈴本美愉】

スポンサーリンク

2018年の年末はてち(平手友梨奈ちゃん)が怪我でステージでパフォーマンスができなくなるというアクシデントがありました。

どうしても欅坂はてちを中心をしたパフォーマンス構成をしていたので、抜けるのはかなり大きかったはずです。

それでも、残りのメンバーが一致団結して、見事に穴を埋めました。

その間、センターは何人かが交代で行なっていましたが、1番注目を浴びたのはすずもん(鈴本美愉ちゃん)でした。

 

センターでのパフォーマンスがすごすぎてYahoo!ニュースに載ったすずもん

欅のメンバーが何人か交代でセンターになったことはメディアでも注目されました。

 

そんな中、最初にセンターポジションに立ったすずもん。

そのパフォーマンスのすごさでネットなどでかなり注目されました。

これで一気にすずもんの名前が全国区に!

さらにYahoo!ニュースにも掲載され、その注目度の高さを証明しました。

 

その後は、別のメンバーが交代しながらセンターをやりましたが、1番足跡を残したのはすずもんでしょう。

この後、もしパフォーマンスの機会があれば、再びセンターに立つ最有力でしょう。

 

最近はブログの露出も増えたすずもん

一時期は恥ずかしさがあったのか、自分はもちろん他人のブログにもあまり顔を出さなかったすずもん。

このところ、出てくる頻度が増えてきました。

最後のひょっこりはんみたいな写り方はいいですね(笑)

結構、欅の中での活動を楽しんでいるのがわかりますね。

 

2019年にはグラビアなどにも登場を期待

最後に、この間発売された写真集「21人の未完成」からオフショットと動画を。

 

発売から結構経つのですが、積極的に宣伝をしていますね。

すずもんもちょくちょく顔を出しています。

 

 

2019年は代理ではなくて、本当にセンターに経つ可能性も秘めているすずもん。

これからが楽しみです。

 

タイトルとURLをコピーしました