【乃木坂46】さゆりんご軍団の勢いが止まらない!ガチで単独ライブを狙うか?

スポンサーリンク

乃木坂の中には、いくつか「軍団」や「ユニット」がありますが、その中でもコンスタントに活動をしているのが「さゆりんご軍団」です。

2019年に入ってからは、さらに活動を活発化させているようです。

 

さゆりんご軍団とは?
軍団長であるさゆりんご(松村沙友理ちゃん、まちゅ)がアニメが共通の趣味である琴子(佐々木琴子ちゃん)と蘭世(寺田蘭世ちゃん)を誘い、結成したのが始まりです。その後、かりんちゃん(伊藤かりんちゃん)をしれっと引き込み、テレビ番組「乃木坂工事中」で「さゆりんご軍団」を結成したことを発表しました。さらに、いつの間にかかなりん(中田花奈ちゃん)が研究生として在籍しています。

 

7th YEAR BIRTHDAY LIVEでは連日前座で大活躍のさゆりんご軍団

2019年に入って目を引いた活動は、何と言っても2月にの「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」での前座の登場です。

 

初日

新曲 「京セラのスタート」を披露、 コンセプトはヲタク。

 

2日目

「ライス!」を披露、 「ハウス!」の替え歌。

 

3日目

何とオリジナルの新曲を初公開! タイトルは 「働き方改革」

作詞は軍団長です

 

最終日以外、3日間も公演前にステージに立つという非常に活発的な活動を繰り広げたさゆりんご軍団。

行動力と企画力の勝利ですね!

 

握手会のイベントでもステージに登場

活動はおおきなイベントの時だけではありません。

その後開催された乃木坂の握手会の前座にも登場しました。

この時も前回発表した新曲「働き方改革」をパフォーマンスしました。

 

ステージ横では研究生がしっかり見学(笑)

 

後日行われた握手会イベントでも再び登場しました。

この時は研究生のかなりんが横でスケッチブックでコールのやり方をレクチャーしていました。

他の軍団があまり活動してない中、さゆりんご軍団だけは強いですね。

 

とうとう乃木坂4枚目アルバムにさゆりんご軍団楽曲が収録

そして、活動の成果が認められたのか。2019年に発売される乃木坂46の4枚目アルバム「今が思い出になるまで」にさゆりんご軍団曲が収録されることになりました!

タイトルは「さゆりんご募集中」

Type-Bに入ってます。

(本当は働き方改革を入れたかったのでしょうが、作詞が康氏じゃないと厳しいみたいですね)

 

 

この勢いでいけば、武道館で単独ライブを開くという夢も現実味を帯びてきています。

多分、満員になるのは間違い無いでしょうが、あとはさらなる知名度を上げるための活動ですね!

(この画像便利!)

タイトルとURLをコピーしました