【日向坂46】センターこさかなの強さが際だってきている【小坂菜緒】

スポンサーリンク

待望の単独シングルデビューを果たした、ひらがなけやき改め「日向坂46」

売れ行きも好調で、新記録を作る勢いです。

そのデビュー曲のセンターを務めるのが2期生ながらに抜擢されたこさかな(小坂菜緒ちゃん)。

加入当初から注目されていたので、さほどびっくりはしなかったのですが、それでも先輩を差し置く形になってしまったのでプレッシャーはあったでしょう。

でも、今は風格を兼ね備えた立派なエースに成長しています。

 

各種雑誌で引っ張りダコのこさかな

デビューして、しかもセンターということで各雑誌に引っ張りダコのこさかなちゃん。

ちょっと取り上げるだけでもこんなにあります。

 

個人的に好きなのは「Mac Fan」です。

 

パソコン雑誌ですから、そんなに盛ってないはずなのですが、それでも目を引きますね。

中のインタビューもなかなかよかったです。

 

「週プレ」の制服姿のこさかなもいい!

これ以外には「週刊プレイボーイ(週プレ)」のこさかなグラビアもいいですね。

 

 

やはり現役の高校2年生(2019年4月現在)ですから、ピッタリはまります。

こんな同級生がいたら近づき難いですよね(笑)

 

スポンサーリンク

 

こさかなのオフショットもすごい

最後にこさかなのプライベートや雑誌でのアザーカットを。

こちらは雑誌でメイクした時ですね。

素材がいいのでメイクさんも楽しいでしょうね。

 

プライベートではこんな感じ。

これも見入っちゃいますね。

 

ここまで完成されて、しかも日向坂のセンターなので、この先孤高の存在にならないか気になってしまいそうですが、その心配はなさそうです。

日向坂はドーンと構えている先輩ばかりで、こさかなも甘えたりしているので、うまく溶け込めてます。

日向坂の聖母、さりーちゃん(潮紗理菜ちゃん)にちょっかいを出して恥ずかしがっているこさかな。

この調子なら大丈夫そうです。

それに、こさかな以外にもポテンシャルの高いメンバーが揃っており、誰がセンターをやってもおかしくないぐらいです。

 

まずはデビューシングルでブレイクさせて、次にどういう手を打ってくるのかが楽しみです。

こさかなもその頃には、アイドル界でも注目の存在なっているに違いありません。

 

タイトルとURLをコピーしました