【乃木坂46】4期生もいよいよ本格始動!横アリのライブに注目

スポンサーリンク

2018年12月に登場した乃木坂46の4期生。

合同オーディションで一緒に配属された欅坂2期生と日向坂3期生(当時ひらがなけやき)のメンバーはすでに本格的に活動しています。

乃木坂4期生の方はじっくりと時間をかけて進んでいますね。

まあ、無理して焦る必要もないし、じっくり育てていく方針なのでしょう。

 

その4期生も、そろそろ本格的に始動します。

 

鬼門の「プリンシパル」公演も無事に終了

乃木坂メンバーがまず最初にぶつかる壁は、やはり「プリンシパル」ですね。

観客の投票でその日の演者が決まるという精神的にもキツイ公演ですが、なんとか無事にこなせたようです。

 

この舞台には、以前経験した先輩メンバーも多く駆けつけ激励していました。

これを経験した、ようやく乃木坂のメンバーになれたという実感を得られるのかな?

 

4枚目アルバムのキャンペーンにも4期生が活躍

プリンシパルが終了し、乃木坂は4枚目アルバムのキャンペーンに入りました。

このキャンペーンでもいよいよ4期生も参加して、駆け回っています。

 

まだ出番は少ないでしょうが、ここから4期生もだんだん顔と名前を覚えられていくのでしょうね。

すでに推しが決まっているファンも多いのでしょうね。

 

23枚目シングルの発売記念ライブで4期生のみのライブも開催

そして、アルバムのキャンペーンが終われば、すぐに23枚目シングルの発売が待っています。

23枚目「Sing Out ! 」では発売記念ライブが開催されることになりました。

選抜ライブ、アンダーライブ、そして4期生ライブが行われます。

会場は横浜アリーナです。

 

いきなり大きな会場で大変でしょうが、ここが正念場!

これが成功すれば勢いもつきますね。

 

個人的には3期生の時と比べ、勢いが弱い気がする4期生。

ここから盛り返せるか注目です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました