【日向坂46】きょんこちゃんのベース&ファンデーション法でツヤピカに【齊藤京子】

スポンサーリンク

少し前に、自らのブログで突然メイク&スキンケア方法の講座を始めたきょんこ(齊藤京子ちゃん)。

今回は第2回目が投稿されました。

ベースとファンデーファンデーションをどう使っているのかについて取り上げています。

 

前回の講座はこちらでチェック!

 

きょんこのベースのやり方

まずはベースについてです。

 

使うもの

  • 24h cosmeの「24 ミネラルUVベース40 01」
  • クレ・ド・ポー ボーテの「ヴォワールコレクチュール」

 

24hはすごく白くなるので白くなりたい方にはおすすめ、

UVベースなので日焼け止めにもなります。

クレドポーの下地は超ハイスペックできょんこにとって欠かせない必須アイテム、

ツヤ肌になるので必ず使ってます。

 

この2つのベースを混ぜて塗り伸ばします。

24hが7、クレドポーが3の比率です。

日によって比率を変えることもあり、あまり白くしなくてもいいなというときは6:4か5:5にすることも。

思いっきり白くしたいとき(ライブとか色白のメンバーと一緒の撮影の時など)は9:1で塗る時もあります。

 

きょんこのファンデーションの塗り方

次はファンデーションです。

使っているのは、NARSのNAMSANというクッションファンデーションです。

これをROSY ROSAの二つ入りのダイヤ型のスポンジで少しクッションファンデを付けます。

NARSのクッションファンデは、お肌本来の艶を活かしてくれるので自然なツヤ肌に仕上がります。

スポンジにファンデを少しだけ付け、全体にポンポンと薄く馴染ませていきます。

 

本当はその後は粉を付けるパターンが多いですが、きょんこはツヤ肌が好きで粉は一切使っていないそうです。

しかし、おでこと前髪がくっついてしまうので、MAKE UP FOR EVERのウルトラHDルースパウダーをおでこにたっぷり付けます。

このやり方だと、目から下はツヤツヤ、おでこはサラサラで、触るとすごくおもしろい構成になるのだとか。

 

以上、きょんこのベースとファンデーションのやり方でした。

このやり方は、乾燥肌の方にもおすすめ!

ツヤ肌になり、お肌からピカンと光り輝くように仕上がるそうです。

肌のコンディションが良いだけで本当にその日の気分がすごく良くなるので、きょんこにとってメイクはベース&ファンデーションが1番重要なのです。

 

細かい部分は以下でチェックしてみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました