坂道メンバーにもYOASOBIの「夜に駆ける」がトレンドになっている模様

スポンサーリンク

2020年の5月に突如ヒットチャートの上位に躍り出たYOASOBIの「夜に駆ける」という曲。

2019年の11月に発表されているのですが、SNSを中心にブームになり、テレビなどでも取り上げられるようになってから、じわじわと耳にするようになりました。

特に10~20代には人気の曲で、同世代である乃木坂、欅坂、日向坂の坂道メンバーの中にもお気に入りの曲としてブログなどで紹介されることが多くなりました。

先日は日向坂のみーぱん(佐々木美玲ちゃん)がBillboard JAPANのプレイリスト企画でYOASOBIの曲を入れたことで、坂道のファンにも知られるようになりました。

 

スポンサーリンク

日向坂のみーぱんが「Billboard JAPAN」でYOASOBIを紹介したらすごい反応が

みーぱんがBillboard JAPANの企画でプレイリストの1曲にYOASOBIの「夜を駆ける」を取り上げました。

みーぱんはこの曲をすごい推しており、ブログでも熱く語っておりました。

紹介させて頂いた、YOASOBIさんの夜に駆けるですが。

みなさんにオススメしたい!!

まずね、聴いたことない方は曲を1回聴いてみてください。
そして二回目、歌詞を見ながら聴いてください。

私にはね、この人はこの子のことが好きなんだな。
この子がいれば大丈夫なんだな、でも向こうは振り向いてくれないのか。他に好きな子がいるのかな?
報われないけど、それでも前に進もう。

そー思ったんですよ。

(以下さらに続く・・・)

<2020年5月29日ブログ「私の衝撃」より引用>

普段はほんわかしたみーぱんがここまで熱く語るのは非常に珍しいです。

それだけ、この曲に衝撃をうけたのでしょう。

ブログにはまだ続きがあるので、興味があれば読んでみてください。

 

みーぱんがBillboard JAPANがYOASOBI側にも伝わったようで、お礼のツイートがありました。

これはみーぱん、とてもうれしかったでしょうね。

スポンサーリンク

 

他の坂道メンバーもYOASOBIにハマる

みーぱん以外にもブログでYOASOBIがいいと書いていたメンバーはまだいます。

日向坂だとまなふぃ(高瀬愛奈ちゃん)も好きな曲と言っていました。

欅坂では新2期生の遠藤光莉ちゃん、乃木坂では4期生の筒井あやめちゃんも取り上げていました。

多分、他にも多くのメンバーがYOASOBIの曲にハマっていることでしょう。

今後も、きっとYOASOBIのことを語るメンバーが続出しそうです。

スポンサーリンク

 

YOASOBIの「夜に駆ける」とはこんな曲

ちなみにYOASOBIの「夜に駆ける」とはこんな曲です。

確かにこれは名曲、ハマるのがわかりますね。

最近になってテレビなどで取り上げられるようになりましたが、それ以前からTikTokでもブームになっており、10代20代ではすでにブームでした。

ここは坂道のサイトなのでYOASOBIの詳細については触れませんが、小説を元にして曲を作るという珍しいスタイルをとっています。

「夜に駆ける」も「タナトスの誘惑」という小説が元になっています。

みーぱんも語っていましたが、小説を読んでから改めて曲を聴くと、またガラッと印象が変わるそうです。

小説は以下のサイトより無料で読めるので、目を通してみるといいかもしれません。

 

また、最近では「THE HOME TAKE」のバージョンがYouTubeにアップされて話題となりました。

こちらのバージョンはしっとりと聴かせる感じで、これもありですね。

 

大人数でなくて数人のユニット単位で坂道の歌唱力のある子にこういう曲を歌って欲しいですね。

ただ、康氏にこういう曲をセレクトするセンスはなさそうだな・・・。

しがらみがない範囲だったら、ずーみん(今泉佑唯ちゃん)がカバーしたのを聴いてみたいですです。