【元欅坂46】なーこは文春砲をきっかけに自然にフェードアウトしそう【長沢菜々香】

スポンサーリンク

まさかいちばん文春砲とは程遠いと思われたなーこ(長沢菜々香ちゃん)がこういうことになるとは予想もしませんでした。

しかし、2020年3月末に突然の卒業があり、色々な憶測が飛んでいたのですが、これで納得しましたね。

どうも欅坂は、円満に卒業するケースがないですね。

 

スポンサーリンク

なーこにまさかの文春砲

正直なところ、すでに欅坂から卒業しているので、法に違反しない限りは何をやっても問題ないのですが、1番そういうトラブルに縁がなさそうななーこがまさかこんな風にターゲットになるとは思いませんでした。

ただ、かなり細かいところまで報道されているので、文春側はかなり早い段階で情報を掴んでいたのは間違いなさそうですね。

欅坂の中でも1番ファンサービスが良かった子だったので、まさかこんなことになってるとはショックを受けているファンも多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

文春砲を受けてなーこがインスタで結婚宣言!

まあ、なーこも文春側から事前に通知はあったのでしょう。

それに合わせるように自分のインスタで今回の件について説明をしました。

この投稿をInstagramで見る

ファンの皆様へ 私ごとで恐縮ではございますが、週刊誌より報道がありました通り 私、長沢菜々香は一般男性と結婚を前提にお付き合いさせて頂いております。 彼とは以前より知り合いではありましたが卒業後に交際を始め、婚約させて頂いており8月には入籍する予定です。 現在、ファンの皆様からのご支援ご鞭撻があり活動させて頂いている中、交際という判断をとっても良いものか非常に悩みました。 しかし、彼は私の人生の中で初めて「結婚をしたい」と思える方で婚約という決断を致しました。 ファンの皆様、関係者の皆様、この様な形で突然のご報告となってしまい誠に申し訳ございません。 誠に勝手ではございますが引き続き長沢菜々香としての活動は続けてまいりますので、公私ともに暖かく見守っていただけますと幸いでございます。 長沢 菜々香

長沢菜々香(@nanako_nagasawa__)がシェアした投稿 –

なーこもこうなるのをわかった上で覚悟を決めたのでしょうね。

だから欅坂も卒業してけじめをつけたのでしょう。

ただ、卒業してからYouTuberとしての活動はちょっと謎ですが・・・。

これでファンを振り分けるつもりなのでしょうか?

スポンサーリンク

 

なーこは結婚後は静かにフェードアウトしそうな気が

なーこも多分、自分が結婚するというのがいずれバレたら、アイドルのような活動ができないことはよくわかっているでしょう。

それまでの間、どのように活動していくかは分かりませんが、多分自然とファンも減っていく可能性は高いでしょう。

おそらくそれに合わせてなーこも芸能活動から身を引いて、自然に消えるのかもしれません。

それか、主婦YouTuberとしてしぶとく生き残るか?

今後の動向が注目されます。

 

それにしても欅坂の卒業生はみんな一筋縄ではいかない子が多い・・・。