【櫻坂46】菅井友香が今までの道のりを単行本として発行!欅や日向のエピソードも

スポンサーリンク

坂道のメンバーが写真集などグラビア系の冊子を出すことはよくありますが、文字だけの単行本を出すと言うのは珍しいです。

かつては高山一実ちゃんが小説を書いたくらいでしょうか。

今回は櫻坂のゆっかー(菅井友香ちゃん)がエッセイを発行しました。

スポンサーリンク

ゆっかーが「あの日、こんなことを考えていた」を出版

こちらは雑誌「日経エンタテインメント」の連載を単行本化したものでありますが、このように1冊にまとめられたのは珍しいです。

欅坂初期のこと、ひらがなけやき時代の日向坂のこと、櫻坂に改名した時の心境などがありのまま綴られています。

欅坂および櫻坂ファンは見逃せない1冊でしょう。

スポンサーリンク

ゆっかー最近のオフショ画像

最近のゆっかーのオフショット画像を。

そういえば、ゆっかーは過去にソロ写真集を出していましたね。

こちらも久しぶりに見たくなります。