【櫻坂46】齋藤冬優花がだんだん不憫に見えてきた

スポンサーリンク

欅坂時代から数えると、結成してからもう5年経っているのですね。

今残ってる1期生はそれだけいるということになります。

長いのか短いのかはアレですが、すでにアイドルとしてはベテランになるのでしょう。

この間にブレイクしたメンバーもいれば、なかなか注目されない子もいます。

特にふーちゃん(齋藤冬優花ちゃん)は結構苦労しており、ずっと応援しているファンからすると、不憫に感じるかもしれません。

スポンサーリンク

ふーちゃんはアイドルとしては損しているのかもしれない

ふーちゃんは決してビジュアルは悪くないのですが、アイドルとしてみたら、もしかしたら取っ付きにくいのかもしれません。

キツめに感じることがあるので、アイドル系のファンからしたら近付きにくいのかもしれません。

ダンスパフォーマンスは定評があり、表現力に力を入れている櫻坂にはピッタリなのですが、なかなかスポットが当たらず苦労しています。

アイドルではなくダンサーだったら多分人気が出るのかなと思うこともあります。

 

簡単にいうと、アイドルとしては損をする要素が多く、他のメンバーに比べると人気が出にくくなってしまうのかもしれません。

外から見ると不憫に思うこともあるのですが、本人もその辺は自覚してるのかな?

そういう状況でも、まだ頑張って続けているので、チャンスが来ると信じて頑張って欲しいものです。

スポンサーリンク

ふーちゃん最近のオフショ画像

最近のふーちゃんのオフショット画像を。

少し前にEX大衆に登場して、インタビューに答えています。

後輩には慕われてるようです。

櫻坂の番組でも頑張っていますね。

まずはここで注目度を上げられるといいですね。