【けやき坂46】かげちゃんのお手軽ベースメイク術【影山優佳】

スポンサーリンク

けやき坂1の才女であり、その実力はクイズ番組によく出ているねる(長濱ねるちゃん)も上回るぐらい。

それでいてビジュアルも最近さらに仕上がりつつあるのが影ちゃん(影山優佳ちゃん)です。

これでまだ16歳ですから、今後どこまで進化するのか末恐ろしい子です。

(そもそも、学力面でこれだけの力を持つ子が、なぜアイドルにという疑問もあるのですが、それはまあいいとしましょう)

 

今回はかげちゃんがメイク術について、少し披露してくれました。

 

ちょっとだけ、あまり手間をかけたくないときのお手軽ベースメイク術

メイク1つ取っても、ライブに出るとき、テレビ番組の収録、グラビア撮影と、その時のシチュエーションによってメイクは変わってきますね。

今回は、かげちゃんがちょっとお出かけするときに、あまり手間をかけないベースメイクについて触れてくれました。

 

使っているアイテムはこちらになります。

 

ちふれ メーキャップベースクリームUV
Instawhite(インスタホワイト) トーンアップクリーム
the SAEM(セム) カバーパーフェクションチップコンシーラー #01 & #1.5

 

前提条件として、かげちゃんは顔の皮膚がとても薄く、血管の色が出たり、クマも出やすくコンシーラーでも隠れないのだそう。

また、乾燥肌のため、ちょっと厚く塗っただけですぐにヨレたりパリパリに。

さらに地黒でなのでトーンアップもしたい!

でも普段の生活では、あまり手をかけたくない(笑)

そこで、かげちゃんが色々調べ、良いと思ったコスメがこれらのアイテムなのです。

 

それぞれのコスメについての細かい説明もしてくれておりますが、ここに掲載すると長くなるので、詳細はかげちゃんのこちらの記事をご覧ください。

【参考】

2018年1月6日ブログ『「ながっ。481。」影山優佳

 

メイクパレットまで自作するかげちゃん!

また、かげちゃんのメイクアイテムで、こんな工夫もしています。

見た目は100均で買ったような、カードケース。

これを開くと、こんな風になります。

 

あら、パレットが。

 

どうしても、メイク道具を持ち歩くようになると、メイクポーチがパンパンになり、かさばってしまいますね。

それが気になるかげちゃんは、自分でまとめてしまったのです。

 

【追記(2018/1/25)】

パレットに入っているコスメについて情報提供がありました。

右上(4色)
真ん中(5色)
※カラーからすると「02アーバンキャメル」の可能性もあり
下(3色)

左上についてはケイトのプレストチークカラーと思われるが、確証がありません。

情報提供をいただき、ありがとうございます。

 

必要なものを接着剤でつけてまとめたものですが、これ1つにチーク、アイシャドウ、アイブロウ、ハイライトと何でも入っており、持ち運びにとても便利なのだそうですよ。

付属のブラシも入れられ、余った部分で色を混ぜてみることもできるのがお気に入りのよう。

けやき坂のメイクさんにも、これいいねと褒められたようで、ご機嫌のかげちゃんです。

(ただ、使い終わったものを差し替えるのに、剥がしてまたつけるのは、ちょっと大変な気もします)

 

けやき坂の良心として活躍を期待したい

やはり、けやき坂の中では(欅坂も含めて)、飛び抜けて賢い子なので、持っているもの1つにしても、なんか違うなあと思いますね。

実際、使っているコスメも今まで出てきたことがないものばかりでした。

(でも、コンシーラーとかは結構有名なのかな?)

 

 

とはいえ、まだ16歳の高1(2017年現在)。

まだまだ悩むお年頃ですね。

でも、なぜか、かげちゃんには、けやき坂の良心的なものを感じますね。

乃木坂から続く坂組のイメージの流れをしっかり受け継いでおりますし、ひらがなけやき全体もいい意味で引き締まったグループになっていると思います。

学業との両立は、予想以上に大変でしょうが、これからも応援したい子ですね。